吹田日記

住み始めて色々あったことを書く日記

旅行

比良山系

中峠を下り金糞峠への途中の沢で一休み。今日のルートは森のなかの沢沿いに歩くルートだったため、通る風も涼しくて今の季節にはぴったりでした。 滴る緑の中、足を小川に浸して涼を取りながら贅沢な時間をすごしてお弁当を頂きます。 今日のお弁当は目刺し…

比良山系

中峠はいろいろな方面への分岐です。若干の平地があったのですが、木の根が露出しているので幕営向きの場所は少なそう。冬なら整地して幕営、コヤマノ岳経由で武奈ヶ岳がご来光登山に向いてるのではないかと思いました。 水はないので金糞峠側の沢、もしくは…

比良山系

ワサビ峠を下り、中峠に登り返すまでの沢沿いで見つけた平地。こちらはソロテントなら大丈夫そう。 道なりに沢を渡った先には広めの平地。 こちらは2、3張りのテントが設営できそう。場所によっては地面が湿っていたので対策が必要です。 冬なら広い方の平…

比良山系

御殿山からの眺望。琵琶湖の眺望を望めず、これから先は木陰もないので武奈ヶ岳登頂は断念。 ワサビ峠から中峠を経て金糞峠に向かいます。このルートは初めてなのですが、途中に幕営ポイントがあると情報を仕入れていたのでその確認が目的です。比良で幕営は…

比良山系

登山道は渋滞しないのですが、ペースが違う人達が多数いるためにペース配分が難しい。早く登って休憩を長く入れる人、普通に登って休憩をこまめにいれる団体。自分はゆっくり登って休憩を入れないスタイルなので、抜かれて休憩中に抜き返して、また抜かれて…

比良山系

山滴る季節。久しぶりなので通い慣れた武奈ヶ岳方面へ。登山客はバス一台に乗りきれないくらい。 ピークを目指すかどうかは途中で決めましょう。

大阪市役所

船上から。この角度から見るのは初めて。 充実したGWになりました。

COFFEE × TABLE experience

好天に恵まれ、大盛況でした。 www.soraxniwa.com 前回、中之島バンクスにはラバーダックを見物に来ました。画像のタイムスタンプをみると2010年12月25日。当時は今の状況を想像できるはずもなく、思えば遠くに来たものです。

西行庵

前回はここを左に向かったのですが、右へ。 pm01:26、西行庵到着。ここで遅めのお昼を頂きます。pm01:40発。 少し風が吹けば素晴らしい桜吹雪。 憂き世には 留め置かじと 春風の 散らすは花を 惜しむなりけり 奥駈道で修行した西行も水場の近くに庵を結んだ…

大峯奥駈道 第71番靡 金峯神社(きんぷじんじゃ)

PM01:00 金峯神社に到着、これで奥駈道が繋がりました。ここまでバスで15分程度なので観光目的であればバスを使うことをお勧めします。 鳥居をくぐってからも坂。 二年ぶり二度目の金峯神社。無事に心願成就です。 tomokiri.hatenablog.com

大峯奥駈道 第72番靡 水分神社(みくまりじんじゃ)

PM00:40 金峯山寺を越えると道も登りが厳しくなってきます。それでも歩くペースを上げて吉野水分神社 境内の桜が新緑に映えます。 tomokiri.hatenablog.com

大峯奥駈道 第73番靡 吉野山(よしのさん)

AM10:46 道なりに進むと上千本と奥駈の山々。 駐車場を過ぎるとすっかり観光モード。黒門が見えてきました。 黒門を過ぎると銅鳥居。 観光客にはスルーされる行者堂。 金峯山寺。 ご開帳されているので見学しましょうか。蔵王権現を見学していると本堂の一角…

大峯奥駈道 第74番靡 丈六山(じょうろくさん)

AM10:13 山道をみちなりに進むと吉野神宮。第74番靡 丈六山です。 せっかくなので参拝していきます。季節から外れたためか、観光客は他に一組。 鳥居をくぐると見事な桜が咲いていました。満開の桜もよいのですが、青葉が混じると色彩が変わって違った風情が…

大峯奥駈道 第75番靡 柳の宿(やなぎのしゅく)

3年ほど前に第71番靡 金峯神社(きんぷじんじゃ)から第67番靡 山上岳(さんじょうがたけ)を歩きました。第75番靡 柳の宿から第71番靡 金峯神社までは時間の関係でスキップしたので、この区間を歩いて大峯奥駈道を繋ぎます。 AM09:33 近鉄六田駅で下車し、…

清水寺界隈

この人出。 男は錫杖、女は鉄下駄が相場なのですが、錫杖にチャレンジする男気溢れる女性。 舞台から京都タワー。 音羽の滝も大混雑。 舞台の構造がよくわかります。 茶わん坂方面。 この後出町柳まで散歩してから帰阪。

高台寺界隈

完全に日が落ちて夜桜ライトアップ。 八坂の塔 二寧坂方面 二寧坂 興正寺 産寧坂 明保野亭

円山公園界隈

円山公園。いつも屋台が出ていますが、この季節は風情が増します。 枝垂れ桜、満開。 周りはこの雑踏 花見酒。 八坂神社。 中村楼と桜。

知恩院界隈

更に南下。 青蓮院門跡 知恩院。そろそろ日が暮れてきました。 少し寄り道して祇園白川。 買い食い。天一に行こうと思ったら並んでいたので湯葉エビコロッケ。 tabelog.com 日が暮れました。 実際には暗いです。 夜の知恩院三門。α7sは「夜を昼にするカメラ…

粟田口界隈

粟田口である。 きっと蒲生氏郷の巨石祭りが開催された辺だと思います。この辺りから骨喰のいる方広寺方面へ・・・ iiwarui.blog90.fc2.com 粟田神社に向かう道すがら、白川小学校横の桜は実に見事です。 粟田神社は閉門していました。 鍛冶神社にお参り。 …

岡崎疎水界隈

平安神宮方面へ。 すごいインパクト。 岡崎疎水。京都市博物館でモネ、ルノワールをやってるのに気付きました。 京都さくらよさこいが開催されていました。 www.sakuyosa.com 躍動感 阿波踊りな方もいる模様。 「踊っている時、カメラを構えたおっちゃんにず…

南禅寺界隈

インクラインから南禅寺へ。 愛宕山が輝いています。 疎水の脇をテクテクと。 南禅寺の水路閣に出ます。 庭に桜が咲いています。 三門と桜。

京都インクライン

いつもは東山を北上するのですが、今日はライトアップ目当てなので南下します。京阪で淀屋橋~三条、地下鉄で三条~蹴上まで移動。駅を降りたら(登ったら)そこはもうインクライン。 桜満開。 この季節だけは大入り。 可憐です。 写真を撮っていたら撮られ…

夜桜

朝駆けできなかったので夜討ちに変更。暗いのでα7sが本領発揮。東山でフォトジェニックな場所は限られるので似たような写真ばかり溜まります。 なんで一人で行くの?と詰められても 「文句を言わず、飲まず食わずで20km歩けないから」 と、正直には言えない…

今週末は満開になりそうな予報です。土曜日はちょっとだけ晴れそうなので京都に向かおうと思います。もちろん、観光客でごった返しますから朝駆け必須です。 二年前の写真ですが。 産寧坂。 円山公園 巽橋 佛光寺本廟

白木蓮

春ですね。

ぶら散歩@くさか園地

阪奈道路を超えて生駒縦走道に入ると道端には手入れされた祠が鎮座していました。 日下越えの常夜灯。 生駒スカイラインの横に自販機コーナー。ここでも補給が可能です。 くさか園地の管理道から眺める大阪平野の眺めは良好でした。今日は空気が澄んでいたの…

ぶら散歩@むろいけ園地

絵面が変わりませんが、こちらが室池。 エスエープルートその2室池を抜けて権現川ハイキングコースから四條畷へ下山することが出来ます。 室池を過ぎると阪奈道路を渡ります。陸橋の先にファミマがあったのですが閉店していました。ここで補給を考えていた…

ぶら散歩@堂尾池

ほしだ園地を過ぎると次は飯盛霊園。お墓参りの方の横をちょっと通りますよ。 中央に矢田丘陵の北端がみえますね。トイレがあり、自販機も充実しているので休憩・補給ポイントでもあります。 飯盛霊園から堂尾池までは街中セクション。春らしくオオイヌノフ…

ぶら散歩@ほしだ園地

距離を稼ぐルートを選択したので今日はここから。 私市からほしだ園地、むろいけ園地を抜けて生駒まで歩く予定。このルートを歩くのは2014年の生駒チャレンジ登山以来かもしれません。ここのよいところはエスケープルートが多く、道や標識も整備され、人…

大阪天満宮

梅田への帰り、ついでに寄って行くかと。 こちらの梅は満開でした。

こんなかんじかな。7分咲くらいでしたが桜にはない趣があります。 極楽橋から。 北の外堀たる大川越しに。 信繁は誰でもわかる南の要害が悪いと真田丸を築いたわけですが、戦術の変化を読んで北の手当をしなかったのは時代の変化に取り残されたのではと疑問…

上町台地

上町台地の北端に位置する大阪城ですが、それがわかる一枚です。 江戸期の嵩上げの影響もあると思いますけどね。 この右手先に梅園があります。

焔硝蔵

割と地味。総石造りの建物。 扉は三重 防湿のために漆喰で塗り込められています 内部はシンプル 暗いところでも綺麗に撮影できるα7Sの良い所が出ている一枚です。

千貫櫓

千貫櫓 千貫櫓は、かつて大阪の地にあった本願寺を織田信長軍が攻めた時、本願寺のある隅櫓からの横矢に悩まされ、「銭千貫文出しても取りたい櫓だ」と言わせたことから、後にこの櫓を人々が千貫櫓と呼ぶようになったと伝えられており、後世の櫓にも同じ名が…

多聞櫓

多門櫓 なんと公開中でした。 早速内部からの眺めを。窓からの眺めと 銃眼からの眺め。 銃眼には一定間隔が空けられているのですが、火縄銃を効率的に運用するために導き出された間隔がこれくらいなのか、また後方の廊下の幅は銃の操作に対して必要なスペー…

大手門と千貫櫓

天気が良さそうだったので大阪城へ。京都国立博物館は人が多そうだったので回避です。目的は近所の公園で梅が咲いていたので大阪城の梅林にて撮影会を行います。 さて、早速の大阪城大手門。ちょうどご結婚されたご夫婦が衣装そのままで登城されていました。…

蓬莱山~打見山

蓬莱山から歩いてきた稜線方面。午後から雲がかかってきています。 打見山から蓬莱山方面。 この後14:00のロープウェイで下山。14:15発のバスで志賀駅に移動。バスの先頭にのり、駅到着後にICカードを通してホームにダッシュ。14:25の普通に乗り、堅田で乗り…

小女郎ヶ池~蓬莱山

蓬莱山へ歩いてきた道。 蓬莱山から武奈ヶ岳。ちょっと曇っていたので坊村へ行った方が心配です。

ホッケ山~小女郎ヶ池

蓬莱山への途中、小女郎ヶ池で昼食。今年は雪が少ないので看板が丸見えです。

権現山~ホッケ山

この区間は雪もあって踏まれてしまっているので快適に歩けます。 琵琶湖を眺めながら雪の稜線を歩きホッケ山へ。比叡山方面。 蓬莱山方面は雪が不安。

平~権現山

アラキ峠経由で権現山。比叡山方面。琵琶湖がとても綺麗にみれました

堅田~平

やる気が出たので久しぶりに山へ。京都で堅田から平・坊村方面にいくか、比良から正面谷をつきあげるか悩んで天気が良さそうなので前者を選択。堅田でバスを待ちながら平で降りるか、坊村へ行くか悩んで平で下車。坊村に行く人が一杯いそうだったので・・・ …

近江の城

あれが八幡山城、あれが安土城、あれが観音寺城、あれが箕作城、あれが長光寺城・・・ 山より詳しいかもしれません。

刀剣を楽しむ─名物刀を中心に─ のんびり観覧編

11日ぶり三回目。鬼切と骨喰がいなくなった影響で本日も観覧者少なめで観光客+少々の審神者。先週とは打って変わって一列目、二列目の柵はなくなりお好きに見てくださいという状態でした。 今のボクは先入観を持たず、よいものを虚心に見ることを重視してい…

豊国神社

今年の初詣は太閤さんからですか。 骨喰のおうちです。由来を考えるとかなり関係なくね?とも思うのですが、幸せならそれでよしとしましょう。 方広寺鐘銘事件の鐘や大仏殿の石垣もあります。

奥丹 豆腐饅頭

二年坂にある有名な豆腐料理のお店、奥丹。 tabelog.com その隣に豆腐饅頭を売るお店があります。お茶がついて250円。 座っていただけるところもなかったので、そのまま持ち歩いて円山公園でサーモマグに淹れてきた黒烏龍茶と一緒に頂きました。ちなみに餡は…

特集陳列 刀剣を楽しむ─名物刀を中心に─

19日ぶり二回目。入館料が520円とリーズナブルなのでふらっといけますね。今日も200分待ちと出ていましたが、二列目なら並ばなくてもOK。並ばない場合も膝丸と髭切は間近で鑑賞できます。周りで審神者の会話が繰り広げられる中で一人楽しんでおりました。そ…

中元万燈籠となら燈花会

去年も来ましたが、今年も。 鷺池 春日大社 菊一文殊四郎包永。児手柏が有名な手掻包永の流れをくむお店ですね。 隣には三條小鍛冶宗近本店。 二月堂は人が少ない上にフォトジェニックな場所でした。 東大寺も夜間参拝を行っていました。 南大門 猿沢池と五…

伊右衛門サロン

ランチにふらっと立ち寄り。飲み友が抹茶ビールというメニューがあると教えてくれたので偵察にきました。お昼時だったので10分ほど待ちましたがキャパがあるので順番に回転していました。待望の抹茶ビールは「おっ、おう」という感想。グリーンティーモヒー…

大関ヶ原展

骨喰藤四郎が公開されるとのことで鑑賞に。開館前に並びますがすでに三条通まで列が伸びていました。 入ってすぐの屏風と骨喰藤四郎では渋滞していましたが、そのほかはまずまず。空気を読まない人が出てくるのは仕方ないですね。他の刀剣は渋滞知らずでした…