吹田日記

住み始めて色々あったことを書く日記

旅行

嵐山

天龍寺からしばらく歩き、竹林を抜けます。竹林の一部が開放されていて撮影スポットになっていました。 竹林を抜ける道は今日も大混雑でした。 tomokiri.hatenablog.com

嵐山

さて、久しぶりにって二年ぶりに嵐山へ。今日は天気が良いから来ましたが、例年の記録だと紅葉はまだ先のはずです。写真は渡月橋からの愛宕山。 看板には紅葉「みごろ!」と大書されていましたが、まだちょっと早い感じです。しかしながら百日紅と銀杏はそれ…

武奈ヶ岳

武奈ヶ岳感想戦。 過去の記録と比較すると登り40分遅れ、降り20分遅れという結果でした。登りが遅いのはブランクで体がなまった結果ですが、降りは初めてのルートを取ったので特に問題はないかと思います。問題だったのは膝の負荷が高くて大山口付近で膝が笑…

武奈ヶ岳

さて下山です。いつもは八雲ヶ原方面に向かうのですが、積雪期の道を確認するためにコヤマノ岳方面に向かいます。ブナの木立の間を歩くゆったりとしたトレイルです。 コヤマノ岳から望む八雲ヶ原のスキー場跡と北比良峠。金糞峠方面に最短で降りる道を間違え…

武奈ヶ岳

さて待望のランチです。BLTサンド、蓮根と牛蒡のサラダ、ビーフシチュー。ストーブで色々作ったりお弁当を持ってくるときもあるのですが、時短と軽量化をメインにしています。シチューはフリーズドライなので魔法瓶にお湯を入れて持参します。 カップにフリ…

武奈ヶ岳

無事に山頂に到着。 強風のため皆さんシェルを着込んでいたのですが、ちょっとだけ雨粒もぱらつくランチとなりました。眺望はよろしく無くて近江八幡と沖ノ島がかすかに見える程度でした。 参考までに。2014年10月25日はこんなかんじで白山や噴煙をあげる御…

武奈ヶ岳

急登に耐えて二時間で御殿山に到着。ここから一時間ほどのラストスパートです。 西南陵の紅葉はそろそろという感じでしたが、あとすこし遅らせてもよかったかもしれません。 参考までに2014年10月25日の記録を。この時が一番鮮やかだったように思います。

武奈ヶ岳

いつものように明王院の横を抜けて登山口へ。 途中、御殿山への冬道、夏道の分岐を夏道に入って少し歩いたこの場所で警戒に来たスズメバチと遭遇。どこかに巣があり、被害の報告もありますのでお気をつけください。

武奈ヶ岳

暑い間は休憩、9月になったら本気出すと言ってたら週末は雨ばかり。10月になったら本当に本気だすと思ったら雨と高熱にうなされる始末でやっと山登り再開。 どこに行くか悩んだのですがベンチマークとなる山に行ってみようと武奈ヶ岳へ。 麓にある坊村の…

奈良散歩

二月堂から大仏殿方面の道すがら。土塀がいい味を出しています。 大仏殿は修復中。 猿沢池。先輩方はだいたい良い場所をご存知ですね。 サクサク2時間歩いて帰宅。普通に歩いて休憩するともうちょっとかかると思います。

奈良散歩

さて、二月堂をまだ引っ張ります。軍鶏?ですかね? 陰影がうまく撮れるかな? 回廊も見事。 よくある構図。 さて、そろそろ大仏殿に向かいましょうか。

奈良散歩

昼間の二月堂もとても写真映えします。 石段には紋様が彫り込まれています。 手水舎もかなり立派なものです。 大仏殿の屋根の向こうに生駒山。 東大寺はまだまだ続きます。

奈良散歩

お食事中ですね。 紅葉の季節にはまだ早いですが手向山八幡。 このたびは 幣も取りあへず 手向(たむけ)山紅葉の錦 神のまにまに 手向山を抜けて東大寺へ。 三月堂 四月堂 二月堂まで来ました。

奈良散歩

春日大社を後にして。 若草山方面へ向かいます。 空が青い若草山。気がつけば「ぐるっとバス」なんて便利な周回バスまで運行してるんですね。 若草山に登ると確実に馬謖になってしまうので王平を見習って山麓を手向山八幡宮方面に向かいます。

奈良散歩

とりあえず鹿の写真。こっちみんなと言われています。 春日大社の参道を歩きます。全体的に木陰で非常に気持ちのよい道です。 観光客に人気の鹿。 春日大社は式年造替を実施中。 七五三用の写真撮影かな? 二十年に一度というお砂持ち行事を開催されていまし…

奈良散歩

天気が良くてぼーっと歩きたかったので奈良へ。 いつものように興福寺から。歩きたいだけなので御朱印も宝物殿も特別公開もスルー。 この行列は特別公開ではなくて御朱印。どこも長い行列でした。 奈良公園のベンチでお弁当を頂きます。 去年、一昨年と夜に…

夏の立山

夏山シーズン到来。いろいろと予定を組んでいるのですが、去年台風のために挫折した立山。今年も計画中です。 交通 阪急バス(大阪-富山) 7/15の夜行バスが瞬殺されたので7/14の夜行バスを抑えました。 富山地方鉄道(富山-室堂) 富山地方鉄道の室堂直行の…

オリックス vs. DeNA 1回戦

チケットを用意してもらって京セラで初観戦。 大学時代に郷ひろみプロデュースのお店に来たとき以来って何年ぶりかな。 延々とビールを飲みながら名物の「すた丼」を頂きました。 おかげで帰りはニンニク臭が半端なかったです・・・試合のほうは投手戦の息の…

比良山系

山行の感想戦。 1.ワサビ峠から中峠を経て金糞峠に向かうルート ワサビ峠を下る際は沢を何度も渡渉する必要があり、ルートファインディングが必要です。左岸、右岸の状況と踏み跡を見て道を選べば難しくはないのですが、地図には記載されていない部分です…

比良山系

金糞峠からの琵琶湖。近江八景 比良暮雪で描かれた構図です。 冬はこのような景色に変貌します。 この後は正面谷を下って比良駅へ。比良とぴあで温泉に浸かってから帰るのがルーティンですが、今日は大阪で友人との会食予定があるので直行直帰です。 天然温泉…

比良山系

中峠を下り金糞峠への途中の沢で一休み。今日のルートは森のなかの沢沿いに歩くルートだったため、通る風も涼しくて今の季節にはぴったりでした。 滴る緑の中、足を小川に浸して涼を取りながら贅沢な時間をすごしてお弁当を頂きます。 今日のお弁当は目刺し…

比良山系

中峠はいろいろな方面への分岐です。若干の平地があったのですが、木の根が露出しているので幕営向きの場所は少なそう。冬なら整地して幕営、コヤマノ岳経由で武奈ヶ岳がご来光登山に向いてるのではないかと思いました。 水はないので金糞峠側の沢、もしくは…

比良山系

ワサビ峠を下り、中峠に登り返すまでの沢沿いで見つけた平地。こちらはソロテントなら大丈夫そう。 道なりに沢を渡った先には広めの平地。 こちらは2、3張りのテントが設営できそう。場所によっては地面が湿っていたので対策が必要です。 冬なら広い方の平…

比良山系

御殿山からの眺望。琵琶湖の眺望を望めず、これから先は木陰もないので武奈ヶ岳登頂は断念。 ワサビ峠から中峠を経て金糞峠に向かいます。このルートは初めてなのですが、途中に幕営ポイントがあると情報を仕入れていたのでその確認が目的です。比良で幕営は…

比良山系

登山道は渋滞しないのですが、ペースが違う人達が多数いるためにペース配分が難しい。早く登って休憩を長く入れる人、普通に登って休憩をこまめにいれる団体。自分はゆっくり登って休憩を入れないスタイルなので、抜かれて休憩中に抜き返して、また抜かれて…

比良山系

山滴る季節。久しぶりなので通い慣れた武奈ヶ岳方面へ。登山客はバス一台に乗りきれないくらい。 ピークを目指すかどうかは途中で決めましょう。

大阪市役所

船上から。この角度から見るのは初めて。 充実したGWになりました。

COFFEE × TABLE experience

好天に恵まれ、大盛況でした。 www.soraxniwa.com 前回、中之島バンクスにはラバーダックを見物に来ました。画像のタイムスタンプをみると2010年12月25日。当時は今の状況を想像できるはずもなく、思えば遠くに来たものです。

西行庵

前回はここを左に向かったのですが、右へ。 pm01:26、西行庵到着。ここで遅めのお昼を頂きます。pm01:40発。 少し風が吹けば素晴らしい桜吹雪。 憂き世には 留め置かじと 春風の 散らすは花を 惜しむなりけり 奥駈道で修行した西行も水場の近くに庵を結んだ…

大峯奥駈道 第71番靡 金峯神社(きんぷじんじゃ)

PM01:00 金峯神社に到着、これで奥駈道が繋がりました。ここまでバスで15分程度なので観光目的であればバスを使うことをお勧めします。 鳥居をくぐってからも坂。 二年ぶり二度目の金峯神社。無事に心願成就です。 tomokiri.hatenablog.com