吹田日記

住み始めて色々あったことを書く日記

刀剣を楽しむ─名物刀を中心に─ のんびり観覧編

11日ぶり三回目。
鬼切と骨喰がいなくなった影響で本日も観覧者少なめで観光客+少々の審神者
先週とは打って変わって一列目、二列目の柵はなくなりお好きに見てくださいという状態でした。

今のボクは先入観を持たず、よいものを虚心に見ることを重視しています

f:id:tomokiri:20160122221904j:plain

中央にあった鬼切&膝丸の代わりにこのペア。

太刀 菊御作
 |-則宗
太刀 銘■前国則宗(名物二ツ銘則宗)

菊御作と二ツ銘則宗のあった場所に膝丸と成高

太刀 銘■忠(近忠?名物膝丸・薄緑)
 |-古備前
太刀 銘成高

粟田口の中に国定が展示されていたので予想通りの展示順でした。
今日の展示でよかったことは

・菊御作と則宗を全方向から見比べられて幸せ
・どの刀でも何度でも好きにみれる
・長曽祢虎徹が意外と良かった
・人が少ないのでストレス発生源が減少

個人的に気になるところは

・展示品の配置を工夫してるのにその説明がないのがもったいない
・刀剣の解説に専門用語があるが、専門用語の説明がないのでなんのこっちゃわからん
・監視してる人がずーーーっと鼻すすってた。海外からのお客様もいるからマジヤメロ。

16:30を過ぎると入場が終了になり、更に人が減りますので19:00までまったり眺めることができますが帰りの電車とお腹の具合の兼ね合いが・・・。

また2月にも隙を見て観覧に行こうと思います。

あと京都国立博物館はかなりphotogenicなスポットですね。
撮影目的で来ても良いくらい。