吹田日記

住み始めて色々あったことを書く日記

大峯奥駈道 第75番靡 柳の宿(やなぎのしゅく)

3年ほど前に第71番靡 金峯神社(きんぷじんじゃ)から第67番靡 山上岳(さんじょうがたけ)を歩きました。第75番靡 柳の宿から第71番靡 金峯神社までは時間の関係でスキップしたので、この区間を歩いて大峯奥駈道を繋ぎます。 

AM09:33

近鉄六田駅で下車し、東に進むと柳の渡し。
f:id:tomokiri:20160417104821j:plain

元はもうちょっと上流にあったそうです。
写っている橋の先にある森が大峰奥駈道の一之坂にあたります。

f:id:tomokiri:20160417105133j:plain

川を渡ると行者像。
この辺で水垢離をしていたそうですが、現代なのでご容赦いただきます。

f:id:tomokiri:20160417105222j:plain

交差点を左折して少し歩き、小川を渡った先を右折。

f:id:tomokiri:20160417105325j:plain

登り口に石碑がありますが、逆峰の出発点にしてはとても地味です。

f:id:tomokiri:20160417105433j:plain

坂も現代風。

f:id:tomokiri:20160417105551j:plain

第75番靡 「柳の宿」跡地

f:id:tomokiri:20160417105740j:plain

お堂は移設されて公園風。

f:id:tomokiri:20160417105840j:plain

景色が良いので朝食と身支度を整えます。
今日は日焼け止めが必須です。

f:id:tomokiri:20160417110248j:plain

大峰奥駈道は篤信の方々に今も守られています。

f:id:tomokiri:20160417105934j:plain

tomokiri.hatenablog.com