読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吹田日記

住み始めて色々あったことを書く日記

超高層建築物等における南海トラフ沿いの巨大地震による長周期地震動への対策について③

中之島タワー

MRで営業のお姉様と説明会を開催。
ネットでは間違った情報が錯綜していますが、正確な情報源はここなので最初に確認しましょう。オフィシャルな情報を説明していただいたことで今後の方針を決めることができました。

覚えている内容をざっくり書くと

・高さが60mを超える建築物は免震、制振に関わらず再検証対象となる
・免震だけが特に表記されていたのは低層の建築物でも免震構造を採用している場合があるため
南海トラフ地震だけを対象としているので他の断層が原因の地震は考慮していない(上町断層などは対象外)
・下記の被害画像は1981年(旧耐震基準)に建築された、免震ではない建物で起こった

f:id:tomokiri:20170115183905p:plain

特集1 長周期地震動への備え~南海トラフ沿いの巨大地震による長周期地震動の影響とは?‐内閣府防災情報のページ

 ・元々余裕を持って建築していたが新基準では1.5倍の数値を要求されているので再検証で確認する
・結果は検証後に連絡するのでその結果を踏まえて解約するか決めて欲しい
・11月30日に通知があったので12月2日に初回の発送を開始したって仕事早すぎ

これらのことが本当に正しいかはMRで担当の方に質問してみましょう。
モデルルーム見学も予約していただければいつでも再訪可能ですとのことでした。

 

個人的に他にもこまごましたことを聞いてきました。

某掲示板にあげられた画像で南西にスーパー入り口なんてあったっけ?と聞いたら図面を説明されて確かに階段がありました。

f:id:tomokiri:20170115162858j:plain

アンオフィシャルな情報交換もいろいろできたので大きな収穫がありました。
なお、残戸数は聞き忘れた模様。

tomokiri.hatenablog.com

tomokiri.hatenablog.com